メニュー

モンテッソーリ教育

モンテッソーリ教育を受けた著名人

2020.01.02

モンテッソーリ教育を受けた著名人・・・

・アンネ・フランク

・トーマス・エジソン(発明家)

・ビル・ゲイツ(米マイクロソフトの創業者)

・ラリー・ペイジ(Googleの創業者)

・セイゲル・ブリン(Googleの創業者)

・マリッサ・メイヤー(YahooCEO)

・ジェフ・ベゾス(アマゾンの創業者)

・マーク・ザッカーバーグ(Facebookの創業者)

・ジミー・ウェールズ(ウィキペディアの創業者)

・ウィル・ライト(「シムシティ」の開発者)

・ピーター・ドラッガー(経営学者)

・バラク・オバマ(政治家)

・ビル・クリントン(政治家)

・ヒラリー・クリントン(政治家)

・ジャクリーン・ケネディ・オナシス(政治家)

・ジョージ・クルーニー(俳優)

・ヒュー・グラント(俳優)

・ダコタ・ファニング(女優)

・メリッサ・ギルバート(女優)

・ビヨンセ(歌手)

・テイラー・スイフト(歌手)

・ヘンリー王子(イギリス王室)

・ウィリアム王子(イギリス王室)

・ジョージ王子(イギリス王室)

・藤井聡太(棋士)

検索するとよく出てくる「モンテッソーリ教育を受けた著名人」

すごくたくさんいますね^^




「すごい人になるためにモンテッソーリを選ぶ」
のではなく

この方々は、様々な影響が絡んで
結果的に「すごい人」になっちゃった、のですよね^^

努力の賜物だと思います。







モンテッソーリ教育は日本ではまだ知られてない方ですが

世界では昔からとても人気の教育法です^^





著名人も素晴らしいですが、

でも、会ったことないのでその方々の気持ち、
実際のことはわかりません。





(同じモンテッソーリ教育でも、実際には、親の考えや学校の方針によって違ってくると思います)





私はなぜ「モンテッソーリ教育」を選んだかというと、

身近で私自身の実家(モンテッソーリ保育所)の園児・卒園児たちを見て、

「自分に子どもが生まれたらモンテッソーリ教育を取り入れよう」

と決めていました。




自信に満ちた良い表情で、

いつも前向きで、

集中して、

何より理屈なく楽しそうで、、、

すごくいいな・・・
私もモンテッソーリ教育を受けたい。


そう感じていました。

(私は残念ながらモンテッソーリチャイルドではないので^^;でも両親の育て方には感謝しています)





学ぶことが楽しい。

チャレンジすることが好き。



自分へ満足できれば
他人へも優しくできる。
前に進もうと思える。



自分で選ぶ力。

転んでも壁を乗り越えようとする心。

優しく強い心。


こどもたちが安心して「心」を育むことができる。
そんな場所になれますように。